Event is FINISHED

平成最後の夏だからこそ考えたい「2018年訳 吉田松陰」@カオナビ(赤坂)

Description

平成最後の夏、今、彼の声を聞きたい。


平成の閉塞感はよく幕末に例えられますが、平成が来年の春に幕を閉じることが決まっている今、人々を取り巻く環境は一層幕末のそれに似てきているのかもしれません。テクノロジーは格段の進化を見せ、世の価値観の多様化は忖度文化を破壊しようとしています。混乱の中で、明確な正解は存在しません。


吉田松陰が生きた時代。海を挟んだ大国がアヘンによって敗れ、小国日本は世界の好奇にさらされ窮地に立たされていました。そんな中で松陰は、日本が生き残る術を敵国であるアメリカに求め軍艦に乗り込もうとしたり、松下村塾において身分の差を越えての学び合いを実践したりと、それまでにないアプローチで日本に変革を起こそうとしました。


個の力が重視される現代、草莽崛起を訴えた松陰の言葉や考えはあらためて私たちに多くのことを想起させます。本イベントでは、吉田松陰に影響を受けたゲストと共に現代に通じる松陰の組織・人材における思想・功績を紐解きます。


<対象>

・組織開発や人材育成に関わる経営者・経営企画の方・企業人事の方


<コンテンツ>

・吉田松陰プチ解説

・パネルディスカッション「2018年訳 吉田松陰」

・ネットワーキング


<概要>

日時:8月7日(火)19時~21時(18時45分~)

場所:株式会社カオナビ(東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F)

アクセス:赤坂見附駅 (東京メトロ銀座線・丸ノ内線)B 出口 より徒歩1分

    永田町駅(東京メトロ有楽町線) 5 出口 より徒歩6分

    永田町駅(東京メトロ南北線)9a 出口 より徒歩5分

    永田町駅(東京メトロ半蔵門線)7 出口 より徒歩3分

定員:30名

参加費:1,500円(ドリンク・軽食代)


<ゲスト>

️■株式会社メルカリ 執行役員 VP of Engineering 是澤 太志 氏


渋谷がビットバレーと呼ばれていた時代、愛媛のベンチャー企業に就職。その2年後に東京に出て来てトーセグループでモバイルゲーム開発に関わったのち、シーエー・モバイルでプラットフォームメディア事業、広告事業、検索事業など幅広くの技術領域を経験し、ALBERTで技術責任者、フリマ関連のベンチャー企業でCTOを経て、SpeeeではアドテクなどWebマーケティング事業の開発責任者を務めた後、エンジニアマネジメント責任者兼エンジニア採用責任者として組織マネジメントに注力しながら、スタートアップなどの技術顧問、組織顧問も経験。2017年12月より、メルカリにて執行役員VP of Engineeringとしてジョインする。

[吉田松陰との出会い]

幕末から明治にかけて活躍した人材を生み出したこと、名を残すよりも成果を残していることを知ってから。



️■Sansan株式会社 人事部 兼 Eight事業部 マネージャー 西村 晃氏

1983年 神奈川県川崎市生まれ 34歳。

学生起業を経て、早稲田大学政治経済学部 政治学科卒業後、証券株式会社を経て2007年に個人事業主として営業開始を開始。述べ60社超の営業、ならびに組織のコンサルティングに従事。
2015年にSansan株式会社に入社し人事部のマネージャーとして活躍後、個人向け名刺アプリ「Eight」にて新規事業「Eight Talent Solutions」の事業責任者に就任。現在は、人事部とEight事業部を兼務し組織と事業の両面から会社の成長を支えている。
また、現業と並行し、プロボノとして5社の採用/制度設計などのコンサルティングを実施

[吉田松陰との出会い]
大学二年生の際、自堕落な生活に飽きていました。そんな時、たまたま読んだ本の一冊が「留魂録」でした。死を前にして、こんな思いに至れる人間がいるのかと、頭をガツンとやられました。

そう、自分もこんな「漢」になりたいと思えたのが、出会いでした。そこからは多くの意思決定の指針を彼の言葉から学ばせてもらっています。



■オイシックス・ラ・大地株式会社 人材企画室 マネージャー 三浦 孝文 氏

大分県別府市出身。2010年4月、汐留にあるモバイル広告会社、株式会社D2Cにて社会人生活をスタート。入社と同時に、人事で採用全般を4年間、メディア担当としてドコモ媒体を中心に商品開発や販促支援を行う事業部に半年ほど在籍。
2014年10月、クックパッド株式会社採用グループに中途入社。採用を中心に携わった後、2016年7月から制度企画グループへ異動。子会社の人事機能立ち上げに関わり、子会社の独立を見届けた2016年12月末でクックパッドを退職。
2017年1月、オイシックス(株)の人材企画室に入社(2018年7月よりオイシックス・ラ・大地(株)に社名変更)、人材紹介スカウトセクションマネージャー。
社外では「人事ごった煮会」という人事界隈コミュニティの発起人として、800人を超える人事コミュニティを運営をしつつ、NewsPicksという経済メディアのおすすめピッカー。
[吉田松陰との出会い]
高校時代は理数科だったが、日本史の先生の授業をキッカケに日本史の奥深さにはまり、大学では文学部文化歴史学科として幕末から近現代を専門に学ぶ。史実は一つも解釈は無限なところに歴史の面白さを感じています。


<主催・協力>

・主催:One HR

・協力:株式会社カオナビ
Tue Aug 7, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
港区 元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F Japan
Organizer
One HR ~Innovation by HR~
1,017 Followers
Attendees
36